1年程前から続く耳鳴りや最近、気になりだしためまいを治すべく、蜂の子を摂ろうと決めた私ですが・・・

蜂の子そのものを口にするのはどうしても抵抗がある!

そこで見つけたのが蜂の子サプリですが・・・

蜂の子そのものを摂るのと蜂の子サプリで摂るのでは、効能の出方というか効果の出方に違いがあるのか?という疑問が湧いてきました。

イメージとしては、やはり蜂の子サプリよりも蜂の子そのものを摂る方が身体に良い感じはしますが、実際のところどうなのか?

結論からいうと、蜂の子サプリの方が良いのではないか?という印象でした。

もちろん蜂の子そのものを食べれば蜂の子に含まれる有効成分を摂ることができるので、全然良いと思います。

但し、毎日、しっかり食べること。

蜂の子は薬ではないので、効果を得るなら毎日、食べ続ける必要がある訳です。

あれを毎日食べるのか・・・と思うと私なら無理(-“-)

というより、蜂の子に限らず、毎日、同じものを食べ続けるのって結構ストレスになりますよね。

飽きるし、味を変え、調理法を変え・・・とやってみても限界がある。

そう考えると手軽に水でサッと飲める蜂の子サプリの方が楽かなぁと思うのです。

しかも、蜂の子サプリって蜂の子エキス以外にもプラスαで耳鳴りやめまいに効く成分が含まれているものが多いので、私のように目的があって蜂の子を摂るなら有効成分は多ければ多い方が良いと思います。

蜂の子だけでももちろん良いのでしょうが、蜂の子プラスα含まれている方が心強いといった印象です!(^^)!

あと入手方法も蜂の子サプリの方が手軽ですね。

蜂の子そのものを販売している場所って限られていますし、いつでもすぐに買える訳ではない。

でも、耳鳴りとかめまい改善目的に摂るなら品切れはあっては困るので・・・通販などで確実に買える且つ、残量がすぐに計算できる方が気楽です。

ただ、蜂の子サプリの中には蜂の子エキスの含有量に差があるので、蜂の子サプリを選ぶ時は蜂の子エキスの含有量をチェックしておく方が安心だと思います。

ということで、蜂の子サプリを比較する際、ついつい安価商品を探してしまう私ですが、含有量をしっかりチェックするようにしました!

これで耳鳴りとめまい、治るかなぁ?(*^0^*)